近年では若年層でも勃起力に不満や不安を感じることが多いそうです。好きなあの子との機会を緊張で台無しにするのは非常に勿体ない!そんな男性諸君に勧めたいのがレビトラと呼ばれるED治療薬です!レビトラは即効性がある治療薬なので飲んですぐに普段と違う勃起力を体感することができます!大切な思い出作りのためにぜひレビトラを手に取ってみてください。

考える女性
  • ホーム
  • レビトラは通販で買うのがおすすめ!

レビトラは通販で買うのがおすすめ!

悩む男

レビトラを個人輸入するならば、あんしん通販薬局やネット総合病院など信頼性の高い通販サイトを利用すれば安心です。
3大ED治療薬の中でもレビトラは即効性があり、食事の影響を受けにくいため人気があります。
服用前にエネルギー量が700kcal以下で脂肪分が30%以下の食事を摂取しても問題はありません。
レビトラには5mgと10mg、20mgの錠剤がありますが、病院では主に10mgか20mgが使用されています。
効果の持続時間は10mgが約5時間で、20mgは約10時間です。

レビトラには即効性があり、空腹時に服用すれば約20分で効果が現れます。
服用後約45分で血中濃度が最大となるので、性行為の1時間前に水かぬるま湯で飲むのが基本的な服用方法です。
少量のアルコールで服用することもできます。アルコールは気分をリラックスさせてレビトラの効果を助けます。

レビトラの有効成分であるバルデナフィルは血管を拡張する効果があります。
服用後は酩酊しやすくなるので飲酒を控えます。
また服用時に過度のアルコールを摂取すると酩酊状態を招き性行為を困難にするので注意が必要です。

レビトラを入手するには病院で処方してもらう方法と、あんしん通販薬局やネット総合病院などの通販サイトを利用して個人輸入する方法があります。
個人輸入する場合は、病院で処方してもらう場合と比較して安い価格で購入できます。
また通販サイトでは、レビトラのジェネリック医薬品も販売しています。
ジェネリック医薬品は主にインドの製薬会社が製造したもので、価格が非常に安いのが特徴です。
レビトラと同じ有効成分のバルデナフィルが含まれており、同一の効果を期待できます。

ED治療薬の中でもレビトラは即効性があり食事の影響を受けにくいため人気があります。
病院で処方してもらうこともできますが、あんしん通販薬局やネット総合病院などの通販サイトを利用して安く購入することも可能です。
通販サイトではジェネリック医薬品も販売されており、さらにED治療の費用を下げることができます。

レビトラは個人輸入代行で入手すると得?

レビトラは日本国内で入手するためには、医師の処方箋が必要になります。
そのためレビトラの金額だけではなく、診察料も必要になります。
クリニックによっては2回目以降の診察料をとらないところもありますが、レビトラの1錠あたりの価格は、他の3大ED治療薬に比べると少し割高です。

他の治療薬に比べて、割高ではありますが、効果が出始めるまでの即効性が高かったり、服用前に700kcal以下で脂肪分が30%以下の食事を摂取することができたり、少量であればアルコールを飲むこともできます。
こういった服用方法も含めて利点もあり、レビトラを利用する人は多いのですが、ネックになってくるのが価格です。
病院で処方された場合1錠(20mg)あたりの金額は一般的に2,000円前後になります。
そうすると高くなるので、EDで悩んでいてもレビトラの使用を躊躇するという人も少なくありません。

そのようなデメリットを解消するには、あんしん通販薬局やネット総合病院などの通販サイトを利用する手があります。
これは個人輸入代行業者で、本来個人が個人輸入する場合は手続きなどがとても面倒なのですが、すべて代行して行なってくれます。
個人輸入代行業者の中には悪質な業者もありますが、上記のサイトはたくさんの方が利用する信頼性の高い安心できるサイトです。

個人輸入代行業者で購入した場合どのくらい安く購入できるかですが、病院で処方されるよりも30%から40%安く買えます。
レビトラのジェネリックを利用すればさらに安くなるでしょう。
しかも、複数個買う場合はさらに安くなるのでもっとお得になります。
また病院で診察を受けたりする必要がないので人目を気にする必要もありません。
商品が届く時もわからないように包装されているので、家族がいる方などは、プライバシーも守られているのでその辺りも大きな利点と言えます。